次に使うインターネット環境にワイモバイルも考えています

次のインターネットの環境として、ワイモバイルを候補として入れています。
どうせなら手ごろな方がいいので、どういったキャンペーンが行われているのか調べました。
ざっと目を通したところ、他社から乗り換えればキャッシュバックという制度が存在しました。
適用の条件などを調べて、慎重になって検討しようと思います。
wimaxのキャンペーンには非常にお得なものが多数です。
私が契約した場面では、WEBから契約した場合、特典が受けられるという内容でした。
特典を実際にもらえるのは、契約をした後、一年経ったのですが、キャッシュバックが高額だったので、楽しかったです。
せっかく契約するなら、お得な内容が良いですよね。
お使いのノートPCやタブレットをインターネット環境に接続するためのWi-Fiルーターにスマートフォンを利用することをテザリングと呼びます。
ヤフーのモバイルとして昨年スタートしたワイモバイルでは、ソフトバンクと同様にただでテザリングオプションを利用できるのです。
ただし、使用するに当たってはデータ通信量の月間契約値を超えることのないように注意することが必要になります。
wimaxの申し込み時に心配だったのは、回線の速度についてでした。
無線である為、自分が住む環境にかなり影響されるのではないかと感じたからです。
本契約以前に、試用してみて実際の速度を確かめることができました。
納得できる速度だったので、早々に契約しました。
毎月請求される光回線の料金は所定の金額を差し引かれているため、あまり意識していないかもしれませんが、携帯などの料金と合わせた場合を考慮すると、毎月かなりの代金を通信料金として支払っています。
いくつかある選択肢の中から少しでも安い料金プランで契約の申し込みをしたいものです。